FC2ブログ

マテぷよ

>>階段積み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段積み

階段積みで5連鎖を作る!



階段積みとは


こんな風に連鎖させると


↓↓青が消えて↓↓

↓↓赤が落ちて↓↓

赤が消える、という連鎖

つまり階段積みというのは
ぷよが消えて、その上にあるぷよが落ちてきて連鎖が成立する連鎖のことをいいます。


この形を伸ばすと


発火
こういう風になります。

まずは、この形を覚えましょう。

また、逆でもいいです。

発火

左からでも右からでもどっちからでも作れるようにできたらなお、いいです。

ほかにも

が基本形ですね

そして、これらの階段積みのことを

   3-1階段積み       2-2階段積み        1-3階段積み 

と言います。

一番オーソドックスなのは3-1階段積みで、理由があります。


発火

実際発火してみればわかりますが

次に連鎖にしようとするぷよが縦3つに並んでいるので

6e73me5y.png
図が汚いですが

つまり、連鎖するぷよがその上3つまでのどこかにあればいいのです(言葉下手ですいません)

□は対応を表しています。

つまり3-1階段積みは使い勝手がいいのです。


ということで、説明は終わりです。

さて、実際はどんなふうに組んでるか、動画で見てみましょう。(ごめんなさい、まだ工事中です。αしか完成してないです。)




動画が表示されない方はこちらからお願いします。

x0qz1p9v.png
解説では次手を「ネクスト」、次次手を「ネクネク」といいます。
動画解説の見方はこんな風です。
こういうのがずっと続く感じです。
next nextnextがフィールドに食い込んでるのは仕様です。
いつか大連鎖解説なんかするときは邪魔になるにきまってるから、考えておきます。


では、実際に解説していきます。

階段5連鎖α解説


初めからの3手を見ると赤が圧倒的に多いです。



とりあえず、こう置きます。(これで青→赤の連鎖の流れは確定しました)


ここで、ネクネクを見てください。(黄緑で囲ったぷよ)
k1q9ikm8.png

緑青の組がきてます。



   こうじゃなくて         こう置く

左みたいにおいてもいいんですが、ネクネクの緑青を活かすために、右のように置きます。

このように置いた時点で赤→黄→緑→青→赤の連鎖の流れが確定しました。
あとは不足分を置けば完成です。


↑この時点での理想図

続けます。

ここから、理想図に向けて組んでいきます。

ぷよを置いてみる
まぁ、ベタでこんな風になるでしょうね。


ここも、赤黄をうまく使う
くらいです。

ぷよを置いてみる
こうやっておけばいいですね。
fcxijr0y.png

あとは赤を図の位置に置けばいいので青赤を横に
そのあとの青赤で発火、完成です!


 青赤をこうおいて        発火

最後の青赤は横にしないほうがよかったですね、俺のミスです。

αの説明はこれで終わりです。

コツとしてはネクスト ネクネクを見て考えることです。
そして、一番いい連鎖の流れを発見して構築していくことだと思います。





動画が表示されない方はこちらからお願いします。


階段5連鎖β解説




初めの3手を見ると、緑と青が2つずつ、赤と黄色が1つあります。


この時点ではこの2つのどちらかで迷います。
そこで、4手目をみることにします。
仕方がないので1手目は適当に置きます。

jkr1d8yx.png

4手目
が赤青なので、くっつけれるように置くほうがよさそうですね。



こんなふうになります。

8di39ym2.png
3手目、4手目はもちろんこう置きます。



↑4手目を置き終わった状態です。


今回は連鎖の流れをさっさと確立することにします。


5手目をこう置くことによって、赤→黄→緑→赤→青の連鎖の流れが確立。


↑理想図。これを目指して作っていきます。


a7rf0rcy.png
6,7,8手はこう置くのがベタでしょう
6手目の青はごみぷよになってしまいますが、1個くらい仕方ないです。


8手目を置いた状態。いい感じの形になってきました。


oko23ix9.png

9手目の赤緑は千切り、10手目の青ゾロはいらないので端に捨てます。
11手目の赤黄で階段連鎖完成!
あとは発火するだけ。(ちなみに赤青のハチイチが来れば全けしです。)


11手目を置いた状態。

今回はこの後発火します。


発火


以上、こんな感じです。

20数秒のことなのに、こんなに長々かいてすいません。


やっぱりコツはネクスト ネクネクを見て考えることです。

初めのうちはそれが上達の秘訣でしょう。

しっかり、ネクスト ネクネクを見る癖をつけましょう。


こういうのはそう簡単に身につくものではないです。何回も練習しましょう。


慣れてくると100%できるようになります。

頑張りましょう。

では、この記事は以上です。
スポンサーサイト

 | ホーム | 

アクセス


連鎖解説等々

TOP
自己紹介
このサイトの使い方
階段積み
カギ積み
折り返し
My play movies

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。